収納スペースをワークスベースに

うちの会社でも在宅ワークが導入されたけど、自宅だと仕事がはかどらなくて…。
そう感じている方も多いのはないでしょうか?
在宅ワークでは、仕事に集中できるワークスペースの確保が不可欠ですが、新たに仕事のための空間を生み出すのはなかなか難しいもの。
そこで、ご提案したいのが収納スペースの活用。
コンパクトな面積の中でプチ書斎がつくれます。

それならばこんなアイデア商品はいかがでしょうか?

内部収納
ヴィータス パネル

仕切りの位置や部材を変えるだけで、収納スペースを自在にカスタマイズ可能。
「デスクタイプ」なら、押入れの中をワークスペースとして活用することも可能です。

暮らしの変化や使う人に合わせて自在にカスタマイズできる

ヴィータス パネルでは4つのおすすめプランをご用意。
暮らし方に合わせた使いやすい収納を見つけてください。

コメント